事業主の万一の事故に備えて・・・労災保険の「特別加入」!
カテゴリー:売りたい > サービス・その他 > コンサルティング
投稿日:2017年09月15日 (金)
中小企業の事業主も「労災保険」に加入することができます!!

中小企業の事業主や役員は、本来、労災保険に加入できず、仕事中の事故でケガをしても全額自己負担になってしまいます。
しかし、従業員と同じように働き、同じような労働災害に襲われる可能性のある中小企業の事業主等を保護する制度として、労働保険事務組合に加入して「特別加入」の申し込みをすれば、事業主や役員も労災保険の適用を受けられます。また、個人事業の場合、ご家族も一緒に加入できます。

(メリットは?)
労災保険は国の管掌ですから、万一の事故の場合に、民間の保険に比べると安い保険料ではるかに厚い給付を受けることができます。
治療費や入院経費はほぼ全額支給。また、仕事に就くことができない間の賃金も給付基礎日額の8割が補償されます。
重度の障害や死亡のときは、一時金に加えて、本人または遺族の方に年金が支給されますから、将来にわたって安心です。

特別加入について詳しく聞きたい方は、お電話にてご連絡ください。

労働保険事務組合 葛城経営研究会(大阪市中央区淡路町2丁目4番3号)
担 当 者 社会保険労務士 木下 滋
電話番号 06-6228-8755
FAX番号 06-6228-8756

PDFファイルダウンロード

当件に関するお問い合わせ先
会社名 河本社労士事務所
担当者 所長
河本 芳人(コウモト ヨシト)
連絡先 Tel:06-6228-8555 Fax:06-6228-8556
企業名などをキーワードで探す

本サイトについて
よくある質問
株式会社大阪彩都総合研究所
〒532-0024
大阪市淀川区十三本町1丁目6番13号
北おおさか信用金庫 十三第三別館2階
TEL : 06-6304-1230
FAX : 06-6304-1120