今、知っておくべき労務トピックス講座
カテゴリー:売りたい > サービス・その他 > コンサルティング
投稿日:2018年03月08日 (木)
年次有給休暇の強制取得・時間外割増率の猶予措置の廃止・フレックスタイム制度の見直し等について、予てより継続審議されている改正労基法。
また罰則付きの残業時間の上限規制、同一労働同一賃金の施行が予定される等、「働き方改革」の流れの中では、中小企業への影響が大きいテーマについて今後も焦点が当たると考えられます。
弊所では、これらの改正を後ろ向きに捉えるのではなく、ポイントを押さえ、前向きに対応していくことで、企業の成長を促す人事戦略へ転換することが可能であると考えます。
今回は、これらの改正ポイントや対応策について、内容盛りだくさんに分かり易く解説します。
日時:平成30年4月11日 14:00~16:00
場所:関西大学梅田キャンパス7階701号
参加費:一人3,000円
定員:30名
お問い合わせ先:河本社労士事務所セミナー担当(06-6264-6264)

PDFファイルダウンロード

当件に関するお問い合わせ先
会社名 河本社労士事務所
担当者 所長
河本 芳人(コウモト ヨシト)
連絡先 Tel:06-6264-6264 Fax:06-6264-6265
企業名などをキーワードで探す

本サイトについて
よくある質問
株式会社大阪彩都総合研究所
〒532-0024
大阪市淀川区十三本町1丁目6番13号
北おおさか信用金庫 十三第三別館2階
TEL : 06-6304-1230
FAX : 06-6304-1120